So-net無料ブログ作成

高幡不動尊&高尾山 [初詣]

        明けましておめでとうございます。
        今年もよろしくお願いいたします

今年の干支は羊年、十二支の動物の中でも、昨年の午や来年の猿に比べ、
日本人にはなじみの薄い今年の干支・羊。しかし、歴史や文学の世界に

探せば、意外な発見があるとか、奈良時代に建てられた石碑・多胡碑に
刻まれた羊の文字などが結構あるそうです。

今年の干支・羊は辛抱の年だそうです。

今年も毎年どうり早朝と言っても、お天気が全体にはよかったのですが、
太陽の登るところだけが雲が出て朝日は無理だったので、高幡不動尊の

中をゆっくりお参りして帰って来ましたが、考えてみればこんなにゆっくり
と、お参りしたのは何年振りかしら、いつも日の出に夢中でお参りは
そこそこにでした。これも雲のお蔭かな・・・。

朝方は天気が良かったのですが、昼頃から少しだけ雪のようなものが
ちらついたようだったが、すぐにやんでしまった。

  
  2015-01-061.JPG

富士山は少し雲がかかっていたが、よく見えました。おせち料理もいつもどうり、
手芸の宿題もお財布とカードトリックの2つが出来上がりました。
ベツレヘムの星はもう少しです。

お正月全体にはいい天気に恵まれました。毎年恒例の箱根駅伝を2・3日は見て、
4日には高尾山に行くことになり、出かけてきましたが、思いがけない

アクシデントがあり、自分でもびっくり・・男坂、女坂とあり、私達は
男坂の階段を登ることにしたのですが、登り終わった途端、心臓がドキドキ

吐き気と、目まいで、気持ちが悪くなり参道に倒れてしまった。
普段は知らない同氏が、通りすがりに皆さん声をかけてくださる。

「大丈夫ですか?顔色が悪いですよ、救急車を呼びましょうか」
本当にありがたいし、人の親切をつくづく感じましたが、私としては

5分そっとしておいてください、すぐに良くなります。でも人から見れば、
道路に寝ている人を見れば皆さんびっくりしますよね。

一番びっくりしたのは私です。何とか椅子の置いてある所まで行き
椅子に座って、気分がよくなるまでまったらだんだんもとにもどって

歩けるようになったので、お参りをしておみくじを引いたら凶でした。

  2015-01-06.JPG

でも帰りはケーブルを使わず歩いて降りてきました、あぁ疲れた。
こんなこともあるんだと、初めての体験でした。





nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感